【教材無料配布】株式投資をこれから始める方へ最高の勉強機会を用意しました

【詐欺注意】SEOに強いホームページは存在しません!

ホームページのSEO対策をしたいけど何から実施すべきか分からない!
ホームページのSEO対策を外部委託したら、高額なお金を請求された!
SEO対策以外にもホームページをたくさんの人に見てもらう方法が知りたい!

ホームページを作っても、”その後のお悩み”って尽きないですよね。

しかし!「SEO対策をします!」の声に騙されないで下さい。

私は一部上場企業で企業でWebマーケターとして活動しており、様々なWebサイトを見てきました。その経験から解説していきます。

この記事で学べる事

    • ホームページのSEO対策の大半が詐欺であることが分かる
    • 実際に何をすべきなのか見える
    • 無料ホームページ診断に参加できる

SEOに強いホームページは存在しない?

新卒の人
昨今、コロナウイルスの影響も有り、これまでWebでの集客を考えて来なかったような方でもお店用のホームページを作る方が急増しました。

せっかく作ったホームページなんだから、たくさんの人に見てもらいたいですよね!そこで大事になってくるのがSEOです。

MEMO
SEOとは、Googleで検索した時に上位表示されるように対策を施すことです!例えば獣医をしていて、「地名+獣医」で検索したときにトップに表示されると、お客さんが来てくれますよね。

そんな世の流れに沿って誕生した言葉がこちら「SEOに強いホームページ作ります!」

これを聞くと、「上位表示されるホームページならお願いしてみようかな!」という気分になって来ますよね。

結論を言ってしまうとSEOに強いホームページは存在しません!ここについて解説していきます。

SEOに強いホームページが存在しない理由

Hikaru

SEO対策は一長一短で出来るものでは無いからです。

SEOというのは、簡単な話Googleが「このホームページを見せても問題無いよな!検索した人の役に立つよな!お悩み解決出来るよな!」と思うページを上位表示させるものです。

一言で言うと、Googleから信頼されたホームページが上位表示されます、これがSEOの正体。

では、Googleはどんなホームページを信頼するのか?

答えはこちら…

  • 大企業が運営している
  • 情報を掲載している人が信用できる(専門家である)
  • 長い期間運営している
  • 別のホームページなどからリンクを貰っている

深掘りするとこんな項目が大量にある訳です。

これってホームページを作りを委託された人がどうにかなる話では無い事はお分かり頂けると思います。

つまり「SEOに強いホームページ作ります!」が無理のある主張であることが分かると思います。

【実体験】SEOは結局信頼度で支配された世界

Hikaru

自分は一部上場企業のホームページを管理運営しており、一方でこのブログのように個人レベルのホームページも管理運営しています。

この両方を経験しているからこそ分かります。

全く同じコンテンツを作ったとしても、以下のような違いが発生します。

  • 会社の看板を掲げたホームページはガンガン上位表示される
  • 何の看板が無い個人がホームページは一切上位表示されない

この経験から、明確に言えることが1つあります。

「個人で経営している店舗のホームページを上位表示させる事は極めて難しい」という事です。

しつこいですが、やはり「SEOに強いホームページ作ります!」が無理のある主張であることが分かると思います。

SEOで上位表示させるには何をすれば良いのか?

新卒の人

そうは言ってもお店のホームページをSEO対策して上位表示させたいんだけど、どうしたらいいのか、、、

という方、安心して下さい!

1つだけ”正しい解決策”がありますので、これだけでも覚えて帰ってください。

結論:上位表示されているホームページをパクりましょう。

※コピーコンテンツはNGなので、骨組みを参考にさせてもらう!というイメージです。

上位表示されているホームページを見てみる

Hikaru

「え?具体的にどんな感じでやればいいのか分からない!」
という方もいらっしゃると思うので、実際にイメージを掴むために、一緒に見てみましょう。

「歯医者 新宿」で検索

「歯医者 新宿」で検索したところ、以下の通りの検索結果になりました。

上から順にどういうコンテンツかというと、、、

  1. 比較コンテンツ
  2. 比較コンテンツ
  3. 複数店舗を持つ歯医者さんのホームページ

「歯医者 新宿」で検索した人は、比較検討をしたいという事が分かりますね。(少なくともGoogleは比較検討が大事と思っているという事になります。)

実際、自分が検索した時の気持ちになってみてもそう思いますよね。

【脱線します】この時点で上位表示が難しい

話が少し脱線するのですが、正直、こうなった時点で「歯医者 新宿」で3位以内を取るというのは非常に難しいと考えて良いと思います。

SEOに強いホームページにお金をかけたから勝てるんだ!という事は無いということですね。(しつこくてすみません)

ホームページをSEOで上位表示させるには?①

Hikaru

では、話を戻してホームページの分析をしていきます。

まず上位2サイトが比較コンテンツになっている訳ですので、比較コンテンツを用意すると検索上位に上がる可能性が高いと言えます。

例えば、「新宿駅から近いランキング!」など名称で、同業他社の方も紹介するコンテンツを入れていきます。

もちろん、競合にお客さんを取られてしまう可能性もありますが、自分の店舗が優位になるようなランキングにするなど、工夫の余地はあります。

ホームページをSEOで上位表示させるには?②

Hikaru

第3位のサイトを研究していきます。当たり前なようで、あまりやりませんよね。

サイトの外観はこちらです。

メニューバーの構成が美しいですよね。

このような構成のいいところ取り入れつつ、ホームページを作っていくといいです。

自分のホームページが上位表示される可能性があるのか知りたい!

「やっぱり素人だと上記のような判断や戦略を立てるのは難しいなぁ~」という方へ”無料診断”やっています!
詳細は以下のツイートの通りです。

応募フォームをご用意したので、ご利用下さい。

もしくはTwitterのDMでも構いません!お気軽にご相談ください。

【脱SEO】ホームページをたくさんの方に見てもらう方法

新卒の人

Hikaru

ホームページを見てもらうにはSEO以外にも手段があります。

上記した通り、昨今のSEO争いは激化しており、簡単に集客出来る時代では無くなってしまいました。

「ホームページを作ればOK!」という時代は終わっています。

そこで、最新の状況を勘案して、ホームページをたくさんの方に見てもらう”SEO以外の方法”を紹介します!
内容は以下の通りです。

  • SNS運営を頑張る
  • Google広告に出稿する
  • MEO対策を実施する

SNS運営を頑張る


Hikaru

既に実施されている方も多いと思いますが、SNS運営は今の時代マストで必要になってくると考えています。

お店によって最適なSNSは異なるので注意

ざっくり、お店によってどんなSNSを選択すべきかは以下の通りです。

  • Twitter:拡散力が高くSEO効果も期待されるため、基本的には運用すべきSNS
  • Instagram:顧客層が女性の店舗におすすめ
  • Facebook:顧客層が年齢高めであったり、企業向けのサービスも扱っている場合におすすめ
  • YouTube:顧客層が年齢若く、またサービス内容を動画解説した方がいい場合におすすめ

SNS運用で集客し、ホームページでコンバージョンを勝ち取るという流れを作り出します。

とは言え、SNS運用は難しい

多くの人がSNS運営を始めている状況なので簡単に「SNS運用!」と言ってもなかなか難しいのが現実です。

そこで、とっておきのTwitter教材をご紹介します!Twitterは最もポピュラーなSNSなので、ここを攻略出来れば他を伸ばすのもある程度簡単になってきます。

Twitterを使ってホームページに誘導する!

Google広告に出稿する

Hikaru

Google広告といって、特定のキーワードで検索したときに一番上に表示させる裏技的な方法があります!一度は見た事があるのではないでしょうか?

但し、1クリックされる毎に費用が発生するので、上手に広告を運用する必要があります。

要するにちょっと難易度は高いです。

Google広告に出稿するには

Google広告のホームページがあるので、詳しくはこちらを確認下さい。

基本的には言われた事に従うだけです。Googleのアカウントを持っていれば誰でもすぐに広告を出稿することが出来ます。

費用はいくらかかるの?

Google広告にかかる費用ですが、これは自分で決めた予算額を設定できるので、それが費用になります。

上限を決められるという意味では安心ですね。

ただし、1クリックの単価は時価で変動します。

例えば、、、

  • 「歯医者さん 地名 おすすめ」のようなダイレクトに集客に効き目がありそうなワードは基本的に高いクリック単価となります。1クリック数百円することもあります。
  • 一方で、「Google広告 出稿方法」のような、集客に効き目が低そうなワードは安いクリック単価になります。1クリック数十円程度です。

ですので、予算を決めればそれを逸脱しないようにGoogleが調整してくれますが、「安い予算にすると多くの人に届かずに終わってしまう!」という事になります。

少し、ややこしいですね。

Google広告にはコツがあります

え、1クリックで数百円なんでかかるならGoogle広告は無理だな、、、

とお考えの方!諦めないで下さい!

Google広告には以下のように、表示する人を細かく設定することが出来ます。

  • 地域指定
  • 性別
  • 年齢
  • 曜日・時間

広告費を抑えるためには、この設定が本当に大切です!!

これらを上手にコントロールすれば必要最低限の広告費に抑えることが出来ます。

Google広告の運用代行もお受けしています!

Google広告ぜひ挑戦してみたいけど、実際やってみるの不安だな…

という方へ、Google広告の運用代行もお受けしていますので、ぜひお気軽にご連絡下さい!

会社では毎月300万円程度の広告費用をぶん回しているので、経験値は誰にも負けないです!

≫無料のお問い合わせはこちらからどうぞ

MEO対策を実施する

Hikaru

「MEO」というのは、Googleマップ上に店舗の情報を登録して、集客する方法のことです!

名前がややこしいのですが、「Googleビジネス」というサービスを使って登録を実施します。

で、MEOについてはぶっちゃけ超簡単です、コツさえ掴めばめっちゃ簡単に集客に一役買ってくれるので是非積極的に実施してみてください。

(多くのお店が実施しているのでやらないと取り残されるかもです…)

ただ「自分で調べて実施するのはめんどくさい!」という方には、100点の教材があるので、こちらを紹介させて頂きます。

MEOはこれで勉強し、即実践してみてください!/h4>

    著者

    タッセーさん(@tasse_cm

    教材名

    お店のMEO攻略~これを知れば売上あがる~

    筆者の所感

    Hikaru

    “MEO”って、、、何?!という方が多いと思います。端的に言うと、Googleマップに情報を載せることをMEOと言います。MEO1つでマーケティング効果は大きいので、こちらの教材でサクッと学習することをおすすめします!この教材1つで実店舗を持つお店のマーケティングが出来てしまいます!
    \\無料部分はこちらから//

まとめ|SEOを使ってホームページをたくさんの人に見てもらう!

新卒の人
ご覧くださり、ありがとうございました。

店舗のホームページの場合、SEOも大事ですが、それ以外にも大切な事がたくさんあるのをご理解頂けたら嬉しいです。

そしてそして、繰り返しになりますが、ホームページの無料診断/無料お悩み相談をお受けしています。

≫無料のお問い合わせはこちらからどうぞ

Hikaru

正直、無料での回答は手がいっぱいになり次第、即終了してしまうので、少しでもご興味ある方はぜひお早めにお問い合わせ頂ければ幸いです。

お気軽にご利用下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。