【注意看過】株のニュースには適当なものも存在すると確信したエピソード

株式投資のために情報収集というのは欠かせません!
株式投資をされている方なら、四季報/株探/みんかぶ/モーニングスターが掲載しているニュースを頻繁に目にされているのではないでしょうか?

しかし、いきなりですがここで悲報です、、、

結論:適当な事が書いてあるので注意して下さい!

株探マスター
株探マスター

情報はしっかりと選別しなければなりませんね!

本記事では、適当な事が書いてあったというエピソードを紹介します!
その後「信憑性の高いニュースとしてどんな情報を信じるべき」という話まで解説させて頂こうと思います!

本記事で学べる事
  1. 適当な記事を見つけたエピソード
  2. 信憑性の高いニュースの見分け方
株式投資歴5年以上の老兵です。
株価関連のニュースやTwitter等をこれまでたくさん見てきた中で感じている事がたくさんあります。

株のニュースには適当なものも存在する

自分が昔、ある株のコミュニティで勉強していた時に起きたエピソードを紹介させて頂きます!
株のニュースには適当なものも存在するので、本当に気を付けて下さいね!

【株のニュース適当事件】小型株への投資

投資仲間は時価総額の低い小型成長株に投資していました。
投資額はなんと1億円単位!

彼のようなビッグマネーを扱う人たちが小型株を購入するというのは実は大変なんです。
なぜかというと、自分の買いで売り板を全て消化して、ぐんぐん株価を上げてしまうからです。

そうすると、十分な量を仕込む前に買いたい株価では無くなってしまうんですね。

【株のニュース適当事件】とあるゲーム関連銘柄を購入

そんな彼が1億円をあるゲーム関連銘柄に投資を行いました。
結論的に8000万円程度で15%の株価上昇を発生させました。

問題なのはその日の引け後に書いてあった、そのゲーム関連銘柄へのニュースです。

【株のニュース適当事件】株価上昇要因が大うそ

ニュースの内容はこうでした。

  • ●月▼日に株価が急動意
  • ゲームのダウンロード数が順調で業績向上に期待している投資家が多い様子
  • 5G関連銘柄として今後も期待が高い

え、
いやいや、、
その日は投資仲間が買っただけ、、、

適当なニュースだ!!

株探マスター
株探マスター

株のニュース適当事件を通して学んだこと

この経験を通して自分は次の学びがあったと思っています。

「株の上昇要因は情報のサイトですら分からない」

よく考えれば時価総額の低い銘柄の場合、浮動株は全体の数%だったりする訳です。

そう考えると、株価の変動要因は数十人の「きまぐれ」だったり、一部の資金力のある人の意思決定に過ぎないという事です。

信憑性の高い株関連のニュースの見分け方

それでは、株に関するニュースをどのように正しく見分けながら情報収集していけばいいのか?
それは、ファンダメンタルズ分析を身に着ける他ありません。

ファンダメンタルズ分析=企業の中身を見る力

ファンダメンタルズ分析というのは企業の中身をしっかりと数値判断出来るということになります。
数値判断が出来るという事は、ニュースの意味をしっかりと理解出来るようになるということに繋がります。

すると株のニュースは大きく分けて2種類に分類されることが分かります。

  • 数値的根拠に基づくもの
  • 数値的根拠が無く、記者の感覚的な予想が入っているもの

株のニュースを見るときはしっかりと数値的な根拠に基づいているという事を確認しましょう(^^♪
記者の数値的な根拠がないものについては見るだけ無駄な時間を過ごすことになります。

そんな感覚的なものを信じて投資しても、運任せになってしまいます(*_*;

ファンダメンタルズ分析を身に着けるためには

以下の2点を実施すれば十分です。

  • 入門書を読む
  • このブログを読む

入門書のご紹介

自分の読んだ入門書を紹介しておきます!

最後に

いかがでしたか?
ニュースなんだからしっかりとした情報出せよ!って思いますが、案外世の中はそんなものです。
自分でしっかりと情報を精査しながら投資を出来る力をつけましょう(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。